副業・兼業プロ人材のご案内チラシ

「副業・兼業プロ人材」とは?

地域外の大企業等で本業を持ちながら、地方の中小企業等においては「副業・兼業」の形を取ることで、経営課題解決のための即戦力になる人材のことです。「副業・兼業プロ人材」の持つ高いスキルを活用することで、課題の解決と企業の成長につながります。「副業・兼業」は国も推奨している新しい働き方です。

例えば、こんな経営課題はありませんか?

(1) 人事制度…人事評価制度や人材育成の仕組みを構築したい。
(2) 業務改善…これまでの仕事のやり方を見える化して改善したい。
(3) IT活用…ECサイトを立ち上げたい。手作業をITで自動化したい。

このような課題は、そのための専門人材を社内に抱えるのではなく、「副業・兼業プロ人材」を活用することで、解決することができます。
ポイントは「副業・兼業プロ人材」に「やって欲しいこと」を明確にすることです。

 

「副業・兼業プロ人材」活用までの流れは?

「副業・兼業プロ人材」活用までの流れ図

※宮崎県プロフェッショナル人材戦略拠点では「副業・兼業プロ人材」を活用した県内企業の皆様の「攻めの経営」を応援します!
こちらのシートで当拠点にお気軽にご相談ください。ご訪問させていただきます。